2014年2月6日木曜日

Cygwin 1.7.28

発生していたクリップボードの問題はきちんと直っています。


ただ、私の環境では別の問題が発生しています。1.7.28 だけでなく、いつからかも不明です。どうも最近 run.exe.stackdump というファイルをよく見かけるなぁと思っていたら、登録していたタスクがいくつか動かなくなっていました。

動いているものと動かなくなったものの違いは、run.exe で起動するコマンドの違い。bash は動かず ruby は動いているようです。しかし bash でも、タイミングによっては動いているものもあります。具体的にはログオンのタイミングで起動させているタスクは正常に動いています。

コマンドラインからだと、

$ /bin/run /bin/bash -c ''
Segmentation fault
$ /bin/run /bin/ruby -e ''
Segmentation fault

どちらも(どころかあらゆるコマンドが)動かず。

うーむ。


2014-02-08 追記。

確認してみると、どうやらタスクは全て動いていることが判明しました。run.exe.stackdump ができていることと上記コマンドラインの挙動から勘違いしていたようです(タスクによる生成物は正常に作成されていた)。ただし、コマンドは起動されるものの相変わらず run.exe は落ちているようで、run.exe.stackdump は作成されております。

うむむ。

0 件のコメント:

コメントを投稿