2015年7月25日土曜日

Ubuntu を使用していてイラッとする時

いずれも些細なことなんですけどね。

更新後のうっかりシャットダウン

「ソフトウェアの更新」を実行した時、カーネルの更新などがあった場合は再起動を促されます。

: 再起動してねの図

再起動しようと「今すぐ再起動」をクリックすると、次の画面が現れます。

: 「今すぐ再起動」をクリック直後

最終確認のために表示しているのだと思いますが、よく見てください、フォーカスがシャットダウンに当たっています(左の丸い矢印が再起動ボタン)。いやいや、再起動をクリックしたのにおかしいでしょう。ここでうっかり Enter を押してしまうと、ああぁ…。

はっきりと覚えていませんが、この挙動になったのは 13.04 辺り。それまでは「今すぐ再起動」をクリックすると Windows と同じように即再起動されていました。

キーリピート確認用のテキストボックス

頻繁に設定するわけではない、たぶんインストール直後のみの話。

キーボードのキーリピート設定ダイアログ。以前は下部に設定確認用のテキストボックスがありました。それがずいぶん前に無くなってしまいました。

: Ubuntu 15.04 のキーボード設定

そのせいで別のアプリケーション、テキストエディタなりターミナルエミュレータなりを起動して確認しなければなりません。

Windows ではずっと存在していますよね。

: Windows 7 のキーボード設定

Windows 10 でも健在です。

: Windows 10 のキーボード設定

無くすことによって良くなった点が見つかりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿